【サッカー】人は何故、内田選手とシャルケにはまるのか?

エンタメ
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

内田篤人選手引退!!

先日飛び込んできた衝撃ニュース、内田篤人選手が本日のガンバ戦を最後に引退!

一つの時代が終わった「内田篤人引退」。20歳の優しさに心染みた若かりし日のエピソード(元川悦子) - Yahoo!ニュース
長い間、ひざのケガに悩まされてきた内田篤人。圧倒的な人気と存在感を誇った32歳の右サイドバックが現役引退を電撃発表した。気配りと優しさ、意思の強さを併せ持つ男の若かりし日のエピソードを改めて記す。

マジか・・・・!?

とうわけで、今回はガジェットレビューすっとばして、ひたすらサッカーについて語ります。

ドイツ駐在時にサッカーにハマる

このガジェットブログ、僕はハンドルネームとして「Veltins」を使っていますが、これはシャルケ04のホームスタジアム「Veltins Arena」↓から取ったもの。

プロフにも書いてますが僕も息子も大の海外サッカーファン。10年前にドイツに赴任するまでは4年に一度だけW杯に燃える「にわか」だったんですが、ドイツ駐在中に一気にはまることに。というのも駐在時期と場所(Dusselforf)がこんな感じだったんですよ。

1.ブンデスで10名以上の日本人選手
2.車で1時間圏内(ご近所)にシャルケ、ドルトムント、レバークーゼン、ケルン
3.有名チームの練習が間近で見れる
4.近くの3チームがCL出場→レアルやマンUが近所で見れる
5.日本飯屋で普通に香川や内田
6.インターでラウールとパパ友
7.地元チームがブンデス一部昇格
8.ご近所で女子W杯ドイツ大会→日本優勝
9.ご近所でドイツ代表戦
10.ブラジルW杯ドイツ優勝
11.日本代表欧州遠征時に小学校でエスコート募集

これでサッカーにはまらない方がおかしい

で、一目でこのデュッセルのサッカー熱が分かる画像がこれ。

ここの日本人小学校では運動会は私服参加なのですが、男の子は殆どの子がサッカーユニフォーム。
白組はドイツ代表/レアル赤組はバイエルン/ミラン/マンUが定番。

こんな運動会は世界でここだけではなかろうか?

運動会に限らず普段着もサッカーユニフォームにしてる子が多く、うちの子も学校ではほぼ毎日ユニフォーム姿。しまいには学芸会の演劇でも上下シャルケで参加する始末。

帰国後の息子は「学校で誰もユニフォーム着ていない!」と驚いてました。
はい、普通は着ません!!(笑)

シャルケ練習初見学

駐在後しばらくして、会社の同僚に「内田選手のいるシャルケは偶に練習見学出来るよ」という情報を聞いて、「そうだなー内田選手結構有名だし、子供と一緒に行ってみるか」と子供の夏休み週末に車でゲルゼンキルヘンに。

初練習を見てびっくり。

選手との距離近!!!

シュート練習なんかは、この距離で見れます。凄い迫力!!!
(動画の一本目のシュートが内田選手)。息子は感動して柵にかぶりつき!

シャルケシュート練習

練習が終わったあとは、こんな感じで選手や監督がサインや写真撮影のファンサービスをしながら帰っていきます。

で、内田選手なんですが、この柵通って帰ったところ見たことないです。他の選手がサインしながら引き返す中、まだグランドに残って練習してる・・・と思いきやこっそり柵以外のルートで小走りで帰るパターン多し(笑)。

なかなかサインがもらえない・・・その後3回目の見学時に熱烈ファンのおじさんが内田選手を強引に捕まえた(笑)のに乗じて漸くサインGET。

練習で印象的だったのはシュート練習時の内田選手のいじられ具合(笑)。なんかシュート打つたびにチームメイトになんか言われてました。ドラクスラー(現PSG)との仲の良さは有名ですが、チームの皆に愛されてるのが凄く分かった(笑)。

シャルケにハマる

最初は内田選手目当てで練習見学してたのですが、あっという間に親子共々シャルケにどハマりすることに。

というか、こんなチームなら・・・

ハマって当然と言わざるを
えません!!!!↓

1.世界一熱いサポーター
2.愛さずにはいられない試合展開
2.半端ないユース育成力+個性的な選手

1.世界一熱いサポーター

サポーターはどのクラブも熱いですが、個人的には

「我がシャルカー(シャルケサポーター)の
 熱さは世界一ィィィィーーーー!」



Veltins Arena初観戦で、その熱狂的な応援に圧倒されまくりでしたが、もっと驚いたのはアウェイ戦。スカパー/DAZNでシャルケのアウェイ戦を観る機会あれば是非声援に注目。


アウェイなのにシャルカーの
声援の方がデカイ(笑)

また感動したのは2014年のチャンピオンズリーグホーム VS レアルマドリード戦。


張り切って応援に行った息子が半ベソかくくらいにコテンパにやられて終わって見れば1-6の惨敗。普通これだけ点差が開くとサポーターが途中で席を立ち去るのですが・・・・



最後の最後まで熱い応援が途切れない

この応援を受けてフンテラールがたたき込んだ意地のスーパーボレーの1発は、僕と息子の中では今世紀最高のゴール。惨敗でしたがシャルケがますます好きになる1戦でした。実はこのドラマは翌年に続くのですが・・・それは次のところで。

レアル戦は惨敗でもこんな感じでしたが、レヴィアダービー (VSドルトムント)となれば話が別。このダービーで負けようなものなら、罵声の嵐が吹き荒れる。それを目の当たりにしたのが2015年2月のレヴィアダービーのアウェイ戦。

内田&香川の両日本人選手が先発した最後のダービーでもあるこの試合。シャルケサポーターゾーンの真横&最前列で観戦(危険なのでシャルカー席とは金網で仕切られてる)したのですが・・・・・

シャルカー熱すぎる
(というか危険)


ドルトムントといえばリヴァプール同様、試合開始前の”You never walk alone”が有名ですが、歌っている間のシャルカーはほぼ全員”◯U◯K YOU”ポーズ。

この日シャルケが全くいいとこなく3-0で敗れたのですが、観戦中キレたシャルカーから罵声を浴びるわビール浴びせられるわで大変。

試合後は選手に対し容赦ない◯U◯C YOUポーズと罵声の嵐。内田選手含めひたすら謝るシャルケの選手・・・・いや怖いっすこれ。一部動画撮ってましたが見てもらったら、この雰囲気分かると思います・・・↓

まぁこの罵声もシャルカーの愛の強さの反動。こんな熱いシャルカーに最も愛された選手の一人が内田選手。

Veltins Arenaでの試合前の選手紹介。アナウンサーがFirst Nameを読んだあと、観客がSecond Nameで応えるのですが、この声援の大きさで選手の人気が分かる。観客の「うっしーだ」のコールが本当に凄い!!(偶に拍手も)。

試合になると、シャルカーは内田選手のオフザボールの動き本当に良く見てるんですよね。内田とファルファンの”チョコレートライン”、他の選手がこの二人の動きを見ずに他にパスを出したりしようものなら「テメェどこみとんじゃ!そこは内田だろボケナスがぁ!(意訳)」が飛び交う(笑)

子供と一緒にVeltns Arenaに足を運ぶたび、日本人と気づいたシャルカーから「うっしーは最高だぜ!!(的な感じ)」と何度も言われたことか・・・良くあるような”日本人だから、とりあえず日本人選手の名前言っとけ”的な声がけじゃないんですよね。僕のドイツ語は全くですが、それでも心の底から内田選手を認め、愛していることが凄く伝わってきました

その愛され具合はこの退団セレモニー見ても良くわかりますよね。

内田篤人 シャルケ退団セレモニー ノーカット版

<ブンデス観戦ならこちら↓>

2.愛さずにはいられない試合展開

またこのシャルケ、稀にとんでもない神試合をやってくれる

その代表的な試合の一つが2015年のCL VSレアル・マドリード2ndレグのアウェイ戦。前年に続きまたもレアルと対戦。1stレグでは内田選手がゴールを決めかけるなど健闘するも0-2で惜敗。やはり前年同様レアルには全く敵わんなと思って見た2ndレグ。ロナウド に早々に先取点を取られるも・・

まさかの4-3大逆転勝利!!!


2試合合計では4-5と1点及ばず決勝リーグには進めなかったのですが、シャルケの歴史に残る神試合の末の大勝利!逆転したのちの10分間は、さらに追加点で2戦合計でも逆転可能な雰囲気でレアル相手に完全に押せ押せ。この試合はテレビ観戦でしたが親子で絶叫して最後は涙出た(笑)。

それとサネが世界的に知名度をあげたのもこの試合ですね。この時久保と同じ19歳、途中出場後のコントロールショットと逆転弾へのスルーパスは本当に神がかってました。

まだこの神試合を見たことのない人は絶対この動画観てみてください!!

内田シャルケ、白い巨人を追い詰めた夜【衝撃のヤング・サネ】 2014-2015 Round 16

またもう一つ紹介したい神試合が2017年11月のレヴィアダービー。絶対負けられないこのダービーで前半25分であっという間に0-4。このまま終わったら死人が出る・・・・と思いましたよ。

前半のうちに交代枠3人を使い切るシャルケ。その後、後半は別チームのような怒涛の攻めに転じる!そしてついにロスタイム95分で・・・・

4点ビハインドを覆し同点決着!!!

こんな試合見せられたら・・・・・

3.半端ないユース育成力+個性的な選手

クラブチーム育成ということでは、久保選手の活躍もあってバルセロナやレアルでの育成が取り上げられることが最近多いんですが、シャルケの育成も本当素晴らしい。ざっとシャルケユース出身の有名選手をあげると・・・

ノイアー(バイエルン)
エジル (アーセナル)
ドラクスラー(PSG)
サネ (バイエルン)
マティプ(リヴァプール)
コラシナツ(アーセナル)
ヘヴェデス(ユベントス →モスクワ)
マイヤー(クリスタルパレス)

まぁ育成は素晴らしいのに、喧嘩別れ的に選手が出てくパターンも多いのがシャルケらしいんですが・・・(笑)

またユース出身ではないですが・・・

ゴレツカ(バイエルン)
ラキティッチ(バルセロナ)
フックス(レスター優勝メンバー)

などの選手もいましたね。これらのシャルケで成長した選手は、移籍後もシャルケの看板を背負ってみるような感じで試合見てしまうんだよなぁ。

特にドラクスラー、サネ、ゴレツカの3人。

サネがマンチェスターCで成功してPFA年間最優秀若手選手賞を受賞した時には、なんか子供の中学受験合格のように喜んでた(笑)。AKBの成長を見守るファンの気持ちが少し分かった気が(笑)

こんな風にチームとしてのシャルケだけでなく、所属した選手のその後まで応援してしまうのもこのチームの魅力(僕だけ?)。

それにしても内田選手所属時のシャルケのチームメイトは他にも、レジェンドラウール、闘将フンテラール、昔はイケメンヘヴェデス、問題児ボアテング兄、チョコレートラインファルファンなど本当に濃かったなぁ

・・・・改めてシャルケ最高!!!

わが家の家宝(笑)/ 直筆サイン(印刷じゃない!)オートグラフ

忘れられない内田選手のプレー

現地で見た数多くの内田選手のプレーの中で、一番忘れられないのはなんといっても2013年チャンピオンズリFCステアウア・ブカレスト戦でのゴールシーン。

格下相手、グループリーグ突破には絶対に落とせないこの一戦。前半は数多くのチャンスを掴むも決めきれず徐々に押されていく展開。そして浮き足立つシャルケは後半は逆に相手に押されるという、まさにシャルケあるあるの展開。このままだとまさかの敗戦・・・・?と思った後半22分、右サイドを内田選手が駆け上がる。そして必殺の・・・・

「フライングドライブシュート(笑)」

あぁ~ また やって来た・・ | 小太朗パパの憂鬱リブート

その貴重映像がこれ↓

この試合、ほぼこのカメラの位置から試合観戦してたのですが、このゴールでチームメートにもみくちゃにされている内田選手の一方、僕ら親子も現地サポーターから(日本人ということで)「うっしー最高や!!!!(意訳)」と声をかけられつつハイタッチの嵐。

内田選手の必殺シュートのあとは、シャルケ押せ押せの展開。ボアテング、ドラクスラーが立て続けにゴールを決めて3-0の大勝利!終わってみれば圧勝ですが、内田選手のゴールがなければ本当に分からなかった。一気にムードが変わって押せ押せの展開になったのは、いつもシュート練習で弄られている内田選手のゴール(しかも必殺(笑))だったからこそだと思うなぁ。

本当忘れられない試合の一つです。

息子も立派なシャルカーに

小学生時代をこんな感じでシャルケと共に過ごした息子。シャルカーになったのはもちろん、
最初のシャルケ練習見学をきかっけにサッカーをはじめ、中学時代は内田と同じ右サイドバックで
私立中学大会で東京都Best4に入る活躍ぶり(親バカですみません)。今はシャルケの代わりに息子の試合&練習見学で盛り上がってます(笑)

これも内田選手&シャルケのおかげです!!

今日が最後の試合

なんか余りまとまりなく思い出をつらつらと書いてしまいましたが・・・・内田選手&内田選手が7年を過ごしたシャルケの魅力が少しでも伝われば幸いです。

今日のガンバ戦心して見ましょう!!!

<よろしければ他の記事もご覧下さい!>

ガジェットプラッツ|No Gadget, No Life
二児のパパが受験からダイエットまで全て最新家電やアプリを使って解決していくブログ

<応援クリック励みになります>

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました